会計事務所の求人から応募しよう|行動あるのみ

履歴書
履歴書

働く上で魅力ある国

東南アジアで人気の国として、ベトナムがある。ベトナムでは経済成長が著しいため、その国で仕事を行うことで自分の成長にもつなげられる可能性がある。また、国としての魅力も高く、経済成長に伴い住みやすい国ということも魅力である。

女性

自分のスタイルで働く

残業や想定外の仕事を振られることのない派遣、プライベートを充実させることができるのは最大の魅力である。スキルを育てたり、自分と相性の良い職場で働く、専門知識や能力を活かせるのも派遣ならでは仕事の仕方でありメリットといえるだろう。

会計士や税理士になる為に

婦人

求められる人材

将来、会計士や税理士になりたい場合、まずは会計事務所の求人を探してみることをおすすめします。求人情報誌などで得られる会計事務所の求人は、簡単な事務作業などの補佐的な内容がほとんどですが、少しでも経験しておくことで、それが将来有利に働くことがあるからです。また、会計事務所には繁忙期があります。繁忙期には、臨時の短期アルバイトの求人が増えるため、そこを狙って募集してみるということもおすすめです。そのような時期は通常より、求人も探しやすくなっています。繁忙期は、年末調整が行われる11〜12月、その後市区町村へ住民税の申告業務を行う1月、また各クライアントの決算時期となります。繁忙期に集中的に業務を行うことによって、基本的な知識も身に着けることが出来ます。スキルアップのためには、まずは求人を探してみましょう。また会計事務所では、主に数字を算出したり、決算時の手続きをしたりといった事務仕事がメインになります。一つ数字を間違えてしまうと、クライアントの決算時利益が変わってしまうこともあるので、入力や処理に十分注意することが大切です。そのため、そのような数字の変化やミスに敏感で、即座に対応出来る臨機応変な機転がきく人物が、求められる人材と言えます。将来的に税理士や会計士になれば、個人事務所を開いて経営を行うことも可能です。自身のスキルを高め将来に生かすためにも、求人は積極的に探してみるようにしましょう。

握手

貿易を支える事務仕事

貿易事務は、輸出入に関する書類の作成や交渉、官公署などの手続きを行う仕事です。商社・運送業者・保険会社などさまざまな業種で需要があります。書類のやり取りはほとんど英語で行われるため、英文の読解力や作文能力が求められます。